ウエスト痩せしたい時は

ウエストにくびれがないとなんだかカッコ悪いですよね。
水着を着たときに、ウエストがキュッとくびれていると絵になるものです。

なんとかウエストやせしたいけれど、ウエストはなかなか引き締まってくれません。
ダイエットをして体重が減っても、ウエストはやせていないということもあります。

体重とウエストやせはあまり関係がないのです。
ウエストやせに最も良い方法は、腹横筋という筋肉を鍛えることです。

腹横筋は腹部の奥にある筋肉なので、普段はあまり使われていなく、腹横筋をターゲットとした運動をしなければ、なかなか鍛えられませんなりません。

腹横筋を鍛えることで、ウエストやせは実現されます。
腹横筋を鍛えるには、下半身は動かさずに、上半身のみを腕を振りながら左右に回転させると良いです。
また、腹式呼吸もウエストやせに効果があるとされています。
腹式呼吸は、胸式呼吸よりも横隔膜の運動範囲が3〜4倍あるとされているので、常にウエスト部分が大きく動き、ウエストやせになります。

さらには、腹式呼吸することで、脂肪が燃えやすい体になります。
日常生活において、腹式呼吸を取り入れることで、代謝もアップし、自然とウエストもやせ、一石二鳥です。